スマ婚 デメリット

スマ婚,デメリット

格安で結婚式をあげられると話題の結婚式サービス

 

スマ婚

 

クオリティの高い結婚式を安くあげられるとてもお得なサービスです。

 

特典も豊富にあり、利用者が年々増えてきています。

 

 

そんなスマ婚ですが、デメリットとメリットをご存知でしょうか?

 

 

 

スマ婚のデメリット

 

まずはデメリットをまとめました。

 

料理は選べない

 

初期設定に組み込まれているのは最低ランクの料理です。

 

ただし、追加料金を払うとグレードアップは可能です。

 

 

打ち合わせが少ない

 

3回しかない少ない打ち合わせなので、心配になる人もいるようです。

 

そんな人はわからないところがあれば、積極的に連絡するようにしましょう。

 

その反面、回数が多い打ち合わせが煩わしいという人にするとメリットになるかもしれませんね。

 

 

地方は式場が少ない

 

提携会場は240会場以上ではありますが、関東、大阪、名古屋、福岡などの都心に比較的集中しているように見受けられます。

 

地方で式を挙げたい人はもしかすると会場自体がないかもしれません。

 

 

 

スマ婚のメリット

 

安い金額で済む

 

やはり最大のメリットは結婚式の費用が低いということです。

 

一般的な結婚式よりも40%程度安く済むのがスマ婚です。

 

一般的な結婚式の平均は352.7万円ですが、スマ婚は200万円程度になるのが平均です。

 

スマ婚,デメリット

 

ご祝儀だけでまかなうことも可能です。

 

 

 

 

料金が後払い

 

普通は結婚式というものは前払いですが、スマ婚は後払いでOK。

 

ご祝儀をもらったあとにご祝儀で払うこともできます。

 

貯金がない人にはぴったりです。

 

 

クオリティが一般の結婚式と変わらない

 

スマ婚はクオリティが下がるから安くなると思われている人もいますが、実は違います。

 

下のようにムダなものを極力削ぎ落とした結果、安くなるんです。

 

・ドレスや引き出物、ペーパーアイテムの持ち込み料金を削減

 

・会場が指定する業者を使わなくてOKなので仲介料を削減

 

 

ですので、クオリティは保ったまま安く結婚式をすることができるんです。

 

 

スマ婚はこんな人におすすめ

 

スマ婚をおススメできる人をまとめました。

 

少しでも費用を抑えたい

 

貯金がない

 

ご祝儀で全てまかないたい

 

細かい部分までこだわらない

 

絶対ココで挙げたい!という式場がない

 

 

「絶対に細かい部分までこだわりたい!」という人にはオススメできませんが、
細部よりも料金を優先する人にはとってもオススメの挙式サービスです。

 

 

⇒スマ婚を公式サイトで詳しくみる

 

 

スマ婚の口コミ

 

安い雰囲気はありませんでした

不安要素は料理の味でしたが、実際に食べてみると美味しかったです。

 

しっかり会場も作り込まれているので、安い結婚式と参加者に思わせるような雰囲気は皆無でした。

 

直接会場と契約してたら、この費用であれば相当ランクは下がった式になっていたと思います。

 

 

ご祝儀だけで挙げることができました

スマ婚のおかげでご祝儀だけで式を挙げることができました。

 

籍を入れた当初は式は挙げる気はありませんでしたが、挙げてよかったです!

 

親がいい式だったと喜んでくれたのが嬉しいです。

 

言わなければスマ婚とはバレない

実際にスマ婚で式を挙げました。

 

出席者からみると、スマ婚だとは思わないレベルのクオリティです。

 

ですので、言わなければ絶対バレないと思います。

 

スマ婚,デメリット

 

 

スマ婚のキャンペーン情報

 

スマ婚の公式サイトを確認すると、お得なキャンペーンをやっています。

 

無料カウンセリングを受けにいくだけで、有名テーマパークのペアチケットが先着50名にプレゼントされます。

 

関東・関西の有名テーマパークなので、期待できますね!

 

 

⇒スマ婚の公式サイトで詳しくみる

 

 

スマ婚,デメリット